左利き用や手帳型も充実のスマホケース(iPhoneケース)専門店|京都さくらや 左利き専用の手帳型スマホケースなら京都さくらやにお任せください。iPhoneやアンドロイド、格安スマホなど様々なスマートフォンに対応する商品を多数取り揃えています。左利き専用の商品だけでも、男性におすすめの本革やハードケースから、女性におすすめのデコや肩掛けチェーンなど様々な商品を展開しています。

スマホケース手帳型特徴や必要な製造

スマホケース製造

 

 

 

 

スマホケースは、

 

 

 

お客様のご要望にできるだけ合わせ

 

 

 

製造時に色々工夫しています。

 

 

 

お客様個人によって必要な機能、不必要な機能

 

 

 

などもありますが、なるべく多くの方の

 

 

 

求める用途に合わせて製造しています。

 

 

 

 

スマホケース製造

 

 

 

 

 

 

 

お客様のニーズに合わせたスマホケース

 

 

 

 

●フラップサイド位置

 

●鏡有り、鏡無し

 

●縦型の充電器穴とイヤホンジャック穴

 

●カメラホール位置

 

●スマホケース裏の指紋認証

 

●フラップサイド 長め、短め

 

●本体を入れるポリカーボネート

 

●スタンド機能 横型、縦型

 

●内面のカードポケット

 

 

 

 

●フラップサイド位置について

 

 

 

 

フラップサイド留め具

 

 

 

 

 

 

まず、フラップとは、画像で示しているように

 

 

 

手帳型カバーのペラペラ閉じたり開いたり

 

 

 

できる面の部分を指します。フラップサイドというのは、

 

 

 

そのフラップの横に取り付けている部分のことで、

 

 

 

内面が開かないようする役割があり、

 

 

 

マグネットで留めるタイプやボタンタイプなどあります。

 

 

 

各店舗さんによってフラップベルトと呼んだり

 

 

 

名称は異なることもあります。こちらでは、

 

 

 

フラップサイドやフラップ留め具と呼んでいます。

 

 

 

フラップサイドは真ん中あたりに取り付けています。

 

 

 

機種型番によってサイドにある電源キーの位置が違います。

 

 

 

電源ボタンキーをフラップサイドにかからない方がいい方は

 

 

 

メッセージいただければ、フラップサイドをずらして

 

 

 

製作が可能です。どの位置か詳しくお知らせください。

 

 

 

 

●鏡有り無しについて

 

 

 

 

手帳型の内面に取り付けている鏡です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不要な方は、鏡無しを選択してご購入可能です。

 

 

 

ちょっとしたエチケットチェックが素早く

 

 

 

手軽にできるので、大変便利です。

 

 

 

男女問わず、鏡有りの選択は多いです。

 

 

 

全ての商品に鏡の表面を守る透明カバーがあるので

 

 

 

つまようじで側面をゆっくりなぞるようにすると

 

 

 

簡単にカバーがとれご使用できます。

 

 

 

●縦型 充電器穴イヤホンジャック穴カスタマイズ可能

 

 

 

 

充電器穴カスタマイズ

 

 

 

 

手帳型スマホケースは横型と縦型があります。

 

 

 

縦型の場合、ケースを閉じるとスマホ充電ができません。

 

 

 

機種型番により、横側に充電口があるスマホ本体でしたら

 

 

 

大丈夫ですが、本体下側にある充電器口だと

 

 

 

カバーがじゃまになり開いた状態で充電になります。

 

 

 

閉じたままでも充電可能なために、充電器穴の

 

 

 

製造可能にしています。その場合、

 

 

 

注文確定前の購入時に「充電器穴カスタマイズ」

 

 

 

または「充電器穴とイヤホンジャック穴カスタマイズ」

 

 

 

の、項目をチェック入れてから注文確定してください。

 

 

 

ご注文後にカスタマイズのご希望される方いますが

 

 

 

再度ご注文してください、と伝えてます。

 

 

 

再注文でその分お客様にお時間割いてしまい申し訳なくおもいますので、

 

 

 

項目にチェック入れてからご注文をお願いします。

 

 

 

 

●カメラホール穴

 

 

 

 

お客様お持ちのスマホ本体の機種型番によって

 

 

 

カメラホールが違います。大きさだったり、

 

 

 

位置が違うので、それに合わせて製造します。

 

 

 

 

スマホケース手帳型カメラホール穴

 

 

 

 

商品ページの詳細内容では、サンプルイメージで

 

 

 

1機種の画像を掲載しています。

 

 

 

サンプルイメージの画像写真がiPhone7でも

 

 

 

お客様希望の機種のカメラホール穴で

 

 

 

製造させていただきますので安心してください。

 

 

 

 

●スマホケース裏の指紋認証

 

 

 

 

スマホケース手帳型指紋認証

 

 

 

 

 

 

最近スマートフォンに指紋認証が搭載されてます。

 

 

 

弊店は、指紋認証対応可能にし製造いたします。

 

 

 

 

●フラップサイド長め短め

 

 

 

 

指紋認証穴とフラップサイド

 

 

 

 

長めは手帳カバーをしっかり覆うイメージで

 

 

 

短めは、手軽に開閉ができるイメージです。

 

 

 

長め短めのフラップサイドは好みになります。

 

 

 

フラップサイド長めだと使い慣れるうちに

 

 

 

傷みやすいのかもと、不安になる方は

 

 

 

短めのほうが、おすすめになります。

 

 

 

磁石留め具が短くなっても、しっかりと

 

 

 

閉じるようにしておりますので、開け閉めも

 

 

 

簡単に使用できるので、とても便利です。

 

 

 

 

●本体を入れるポリカーボネート

 

 

 

 

ポリカーボネートとは、プラスチックケースに

 

 

 

似た種類のケースです。色は黒と白と透明です。

 

 

 

 

ポリカーボネートケース

 

 

 

 

色の選択はできませんが、通常透明ケースを

 

 

 

使用しています。透明ケースが売り切れれば

 

 

 

黒または白を対応して製造しています。

 

 

 

手帳型横型のスマホケースは、左半分に

 

 

 

強力なボンドでケースを装着しています。

 

 

 

スタンド機能対応の為ボンド半分粘着してます。

 

 

 

 

●スタンド機能、横型縦型

 

 

 

 

スタンド機能横型は対応してますが、以前は

 

 

 

縦型は対応していませんでした。

 

 

 

商品によって縦型も対応できるようになり、

 

 

 

利便性が広がりましたのでチェック要です。

 

 

 

 

●内面のカードポケット

 

 

 

 

カードポケットがあると便利ですね。

 

 

 

私はピタパカードを入れ改札時に使用してます。

 

 

 

手帳型横型縦型は2枚カードポケットがあります。

 

 

 

手帳型本革一体型は、3枚カードポケットです。

 

 

 

ただiPhone4などの小さい型のスマホは

 

 

 

スマホケース自体も小さめの製造になるので、

 

 

 

カードポケットは、2枚となります。

 

 

 

商品詳細に掲載している、サンプルイメージは

 

 

 

3枚入りのカードポケットの写真になってます。

コメントは受け付けていません。

特集